忍者ブログ
「今のところは図書館司書だが、明日の我が身は如何なるものか?」ある日突然に元の行政事務屋として公共図書館からの配置転換。戻してくれないから市役所を退職。世の荒波をかき分け、専門図書館司書として復活!もつかの間。失業生活一年の後、ようやく司書として新たな職場へ。司書こそ我が天職!久々に明るく陽気に行きますか。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧年中は、こんな辺境のいつ更新されるのかも分からないようなブログにお越しいただき、誠にありがとうございました。
本年もどうかよろしくお願いいたします。

新年早々、愚痴オンパレードになりそうですが、よろしければお付き合いください。

年末は、正直勘弁してほしいことだらけでした。
一つ目は、今回から年末年始の休館日が変わったこと。
従来は12月30日まで開館し、年明けは1月6日からだったのが、本庁がずっと以前の休日体制に戻るから、という理由で12月29日から1月3日までの休館、ということに変えさせられました。
上意下達で、協議は一切ありません。
当館は利用者に「30日まで開館」というのが定着していて、年内ぎりぎりまで開館していてくれてありがたい、と喜ばれていました。
ところが、昨今、成人の日が1月15日から第二日曜日に変わり、本庁が従来の12月31日から1月5日までという休み方をすると、今年のような曜日の並び方だと12月30日から1月8日まで連続閉庁、ということで批判を受けるからなのでしょう(表立ってそういう理由だとは当局は一言も言いませんが、私は絶対そうだと思っています)、年度途中にこういう話が降ってきて、現場の話は何一つ聞かれずに決まりました。

でも、考えてみてください。図書館は土日も祝日も開館しています。従来どおり6日から開館できるのです。それよりも、年内30日まで開館している方が、4日から開館することよりも利用者サービスになっていたのです。
開館体制が本庁と違っている図書館が、なぜ、市の施設だからといって年末年始だけ本庁と合わせなければならないのか、理解に苦しみます。
本庁だって、その昔、30日まで開庁するようになったときは、年末まで銀行が開いているのに、税金を納めようとしても役所が休みでは納付書が発行できなくて困るから、とかそんな理由を言っていたと記憶していますが、結局最後まで、県庁がそういう年末年始体制にならなかったので、市としては都合が悪くなったらしい。
まあ、本庁が何であれ、図書館の利用者にとっては、一方的にサービス低下。
私ごときが吠えても仕方のないことですが。

蛇足。年末年始期間中、返却本や新聞がいっぱいになるので、一度出勤して整理、配架する必要がありますが、いつもは年明けにすればよかったのが、今回は31日でした。で、上司と私が二人で午前中かかって400冊の本と新聞を片付けてきました。。。
だって、みんな帰省したりとかなんとかで地元にいない、っていうんだもの!


そして次の件。具体的事実は、運転手さんが一人病気療養しているから、人員体制が苦しいということに尽きますが、この人が病気になった原因を作った人物(そうとしか思えない)の言動で、職場中がいやな思いをしていること。

もうひとつ、現在の館の人員体制の、驚くべき根本的欠陥についての話もありますが、それはまた別の機会に。
PR
●●● COMMENT ROOM ●●●
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
新年!
なんかおめでたくない愚痴ですね笑
休日出勤お疲れ様でした。
今年もよろしくお願いいたします。

うちの市の図書館も29日~4日休みです。
本庁にあわせたんだと思います。
年始、返却本でいっぱいになると思いますが、頑張ってください。私もいずれこうなるのかなぁ。。。苦労するでしょうが、やはり図書館に異動したいですね。
lovely URL 2007/01/03(Wed)17:52:35 編集
Re:新年!
lovelyさん、早速のコメント、いつもありがとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
休日体制が変わったので、家でもいつもの年末年始と違って、まったく休まる時間がないまま仕事再開です。
前は年内ぎりぎりまで働いていたので、どうせ家のことはできない、と割り切っていたので(自分も家族も)その分、年明けのんびりしていられましたが、今年は、ただただ忙しかったです。
よそから見れば、お節作るわけでもない、大掃除はちゃんと仕切る人が他にいる、という状態ですが、それでも落ち着いた自分の時間なんて皆無でした。

ああ、すみません、愚痴はいくらでも出てくるのでこのへんで。
ただ、返却本の片付けとか、そういう本来の図書館業務っていうのは、案外苦にならないものなんですよー(笑)
【2007/01/04 04:16】
無題
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お忙しい年末年始をおくられたんですね。
近頃は市の施設でも、諸事情にあわせて開館したりする所も増えてきてますね。
利用者にとってはありがたいことです。

しかし、まだまだ本庁の予定とあわせる所も多いですね・・・柔らかい対応というのはなかなか難しいことなのでしょう。

うちの市の図書館は、
29日の午後~6日の午前中がお休みです。
もしかすると、29日の午後と6日の午前は図書館整理日にあててるのかな?
そして。また8、9日は祝日と休館日でお休み。
チラさんの職場よりずっとお休みが多いように見えますが、職員の方はお休みなのだろうか?

これから冬休みの自由研究も本腰が入る時期、
休館日が多いのも利用者としては辛いです・・・

チラさんの愚痴、なるほどと思っていつも読んでます。
明日は我が身(になってくれるといいけど)、
心して資格取得を目指したいと思います。






はるみ 2007/01/05(Fri)09:51:03 編集
Re:無題
はるみさん、今年もどうかよろしくお願いいたします。

年末年始の休日中に、本当はブログも含めてネットやPC関係のメンテナンスなどやりたかったのですが、ぜーんぜんそれどころでなかったことと、仕事納めのどん詰まりで面白くないことがあったもので、ついつい…(笑)

>うちの市の図書館は、
>29日の午後~6日の午前中がお休みです。
>もしかすると、29日の午後と6日の午前は図書館整理日にあててるのかな?
多分そうだと思います。また、そうやってきちんと整理の時間を設けるのがあるべき姿だと思うのですが、うちではやらないですね。

>そして。また8、9日は祝日と休館日でお休み。
>チラさんの職場よりずっとお休みが多いように見えますが、職員の方はお休みなのだろうか?
昔、どこぞのコンビニのCMのキャッチフレーズは「開いててよかった!」ですが、うちの館のように「なんとか開けてます」というのだけがはたしてよいのか?と常に自問自答していますが、外から見ればそれが一番分かりやすい「市民サービス」らしいですね。

>チラさんの愚痴、なるほどと思っていつも読んでます。
もともとの図書館人ではなく、かといって、一般市民の立場でもなく、なまじっか役所の実情も見てきているもので、時々両方の感覚にそれぞれツッコミを入れたくなるので、「?」と思われることもありましょうが、現実を直視してこその夢ですので、ぜひ、いろいろご意見ご感想をお聞かせください。
【2007/01/06 03:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
浦賀みちら(チラ)
性別:
女性
職業:
2008年4月9日まで公共図書館司書で、2010年3月まで市役所事務職員。2011年11月から専門図書館司書。2013年4月から大学図書館で。
趣味:
スポーツ観戦(フィギュアスケート、サッカー、野球など)
自己紹介:
最新コメント
(11/11)
無題(返信済)
(10/21)
こんばんは(返信済)
(05/13)
無題(返信済)
(05/10)
(04/25)
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】